真・女神転生4

アトラスから発売された真・女神転生4についてのレビュー。
今作のは真・女神転生3のマニアクスチームにより制作されたゲームです。
バトルもプレスターンバトルを継承しており、ニヤリ効果が追加され
よりスリリングな戦闘になりました。

真・女神転生4の主なストーリーとエンディングは、
ロウルートカオスルートニュートラルルートに分別され、選択肢を選んで
どのルートに進むかを選んで行くような流れになっている。
ロウは今の秩序を保つことを望んだ世界で、
カオスは力や実力がある者が上に立つ世界。
ニュートラルはその中立にある、みんなと共存した世界を目指すストーリー。

選択肢じたいはシンプルなもので、大まかにロウかカオスルートの流れの
選択肢なのだろうと予想しながら攻略しているような感じです。
ワルターやヨナタンの反応を見ると大方予想が付くようにはできている。
イザボーはニュートラル寄りのキャラです。