トモダチコレクション 新生活

任天堂から発売されたトモダチコレクション 新生活についての感想。
今作の新生活版は、前作の内容にさらに新たな施設が加えられ
より魅力的なシステムになったといった印象を感じました。
どちらかといえば新作タイトルというよりバージョンアップにちかい内容です。

海に浮かぶ小さな島を舞台にしたゲームで、新生活では前作にあった
大きな島の他に小さな島が追加され、そこでMiiたちが島の住民として
生活する様子を見守るような感じで眺めるコミュニケーションゲームです。
エンディングもなければ全部攻略することにより何かなるわけでもないので
まったり遊ぶスローライフ的なゲームになっている。

よくどうぶつの森シリーズと比較されがちでありますが、
トモダチコレクションではMiiと呼ばれる島の住人をいくつも作れるので
自分通りのMiiを作って島に住まわせるのが一つの特徴です。
自分が作ったMiiはQRコードで、他のユーザーへウェブを通じ渡すこともできるので
とにかくMiiを作る手間が省けて、より遊びやすくなったという印象が強いです。